私と旦那さんとのこれまでのあゆみ

投稿者: | 13/11/2016

私の旦那(30代前半)は多趣味です。お付き合い期間は5年にもなり、最初の二年は近距離恋愛、あと三年は遠距離恋愛の末やっとの結婚でした。お付き合いしている時はゴルフにスキー、車に旅行など色々な事ができる素敵な彼氏だなと惚気ていました。こんな人と結婚したら毎日が楽しくてウキウキしてきっと楽しい!この人と結婚したい!とずっと思っていました。なので見えないプレッシャーをじわじわと与え、やっとの結婚。しかし、結婚という私なりのゴールが見えて来たときにんんっ?って思う様な場面もちらほら。両親へ結婚の挨拶にスーツまで着て気合い入れて来たはずが、雑談‥。両親に促されてようやく挨拶完了。さて、今度は私が挨拶に行くからいつか聞いてとお願いしたら、まだ結婚すると報告もしていなかったらしい‥。こんな彼。もちろんプロポーズは何故か結婚指輪の購入の日。何か時に流されてませんか?おやっ?この人大丈夫か?ようやく式場も決め、結婚式準備へと入り、恒例の喧嘩勃発です。まぁ、それはいいんですけどね。

私が夢見てた結婚生活が始まりました。が!やっぱり想像とは違いますよね。夜は仕事で帰宅が遅く、金曜日は友人と飲みに出かけ朝帰り。私は家でひとりぼっち。する事無いから食べて寝てテレビ見ての生活でおデブに。これは幸せ太りじゃない!ただの豚です。豚は寂しがりやさんなの。気づいてほしい!

しばらくして子供が産まれ、夜遊びも落ち着いて来たと思ったら、休日に遊びに行くように…。これなら朝帰りのがよくないですか?笑

さすがの私も堪忍袋が切り刻まれ荒れました。そんなこんだで自由な旦那さん。でも、労ってくれたり突然甘えてくる可愛いヤツ。大きな子供ですが、頼りにはなる。私の選択は正しかった!って思い込んでる今日このごろです。