体調不良と 帰ってきた匂いのある生活

投稿者: | 01/08/2017

“今月はじめくらいから子どもたちが体調を崩し、それをもらって、長々と不安定な体調が続いていました。
そして一週間近く前に、鼻づまりがひどくて 味や匂いが全然わからなくなりました。
味見をしても味がわからないので、味の薄い味噌汁を作ってしまったり、逆にからすぎるきんぴらを作ってしまったり。
一時的に料理がすごくヘタな人になりました(まぁ普段からそんな上手でもないけど)

鼻づまりなら1~2日くらいで治るだろうとほっといたのですが、 一向に治る気配がなく、それどころか頭が重い感じ、頭痛、鼻の上あたりの鈍痛・・と続き、 こりゃいかんなと耳鼻科に行きました。
先生もハッキリした原因はわからなかったようですが、蓄膿みたいな感じになってたんかな?と思います。

薬をもらって飲み続けて、ようやく4日ほど前から 味や匂いがわかるようになってきました。
匂いがやたらとうれしくて、旦那が買ってきたサンデーの匂いを嗅ぎまくったり、 自分の頭がくさいことすらうれしく感じてしまう始末(笑)
雨の匂い、洗濯物の匂い、通ってる耳鼻科の匂い・・・
ゴハンがうまい!
カレーおかわり!!
匂いがわかるってスバラシイ!!

視覚や聴覚ってなくなると困るよな~って思った事はあったけど、嗅覚って思ったことがなく。
でも今回、大事な五感のひとつなんだな~って改めて認識させられました。
鼻がつまってる時は何食べてもイマイチおいしくなかったし、食事の楽しみも半減でした。
でもゴハンがおいしくて、食べ過ぎないように気をつけないと…”